バターナッツかぼちゃの炒め物

バターナッツかぼちゃはサンスクリット語でクシュマンダといい、健康、富、豊かさ、心を意味します。

ビタミンAとEが豊富に含まれています。
ビタミンAは、目や皮膚を健康に保ったり、抵抗力を高める働きがあります。
ビタミンEは、細胞の酸化を防ぐ効果があるため老化防止に効果があります。

このお料理は、トルティーヤやお米、ダルと一緒に食べるのがおすすめです。

【材料・分量】

ギー 小1
クミンシード ティースプーン1/4
フェンネルシード ティースプーン1/4
フェヌグリークシード(あれば) ティースプーン1/4
アジョワンシード(あれば) ティースプーン1/4
カレーリーフ 8〜10枚
おろし生姜 小1・1/2
玉ねぎ(みじん切り) 1個
バターナッツかぼちゃ(さいの目切り) 中1/2個
ターメリックパウダー ティースプーン1/4
ヒマラヤンピンクロックソルト 適量
生のコリアンダー(飾り用) お好みで
ざくろのタネ(飾り用) お好みで

【作り方】
1. 大きめのフライパンを中火にかけてギーを温めます。クミン、フェンネル、フェヌグリーク、アジョワンシードを加えて 香りがたつまで10〜15秒フライパンを回しながら加熱します。
2. カレーリーフと生姜を加えて5秒温めます。
3. 玉ねぎを加えて3〜4分炒めます。
4. バターナッツかぼちゃとターメリック、岩塩を加えて味を整えます。
かぼちゃが柔らかくなるまで 15〜20分ソテーします。
焦げ付かないように3〜4分ごとに混ぜましょう。
5. 食べるときにコリアンダーとざくろの実を飾ります。なくてもかまいません。

(終)